menu
閉じる
  1. アイプチでばれずに自然で理想的な二重まぶたになる!口コミで人気のアイプ…
閉じる
閉じる
  1. オイルフリークレンジングならマツエクもOK!肌に優しいオイルフリークレ…
  2. 乾燥肌にはクレンジングバームがおすすめ!クレンジングバームの効果的な使…
  3. 毛穴の黒ずみをクレンジングでケア!効果的なクレンジング方法
  4. 洗顔ブラシで毛穴やくすみを撃退!?おすすめの洗顔ブラシと効果的な使い方…
  5. 目元のメイクはアイメイクリムーバーで落とさなきゃ!?おすすめのアイメイ…
  6. お肌に優しく優秀な洗顔石鹸の効果とおすすめの洗顔石鹸
  7. 毛穴ケアには酵素洗顔!酵素洗顔の特徴とおすすめの人気酵素洗顔
  8. 乾燥肌には肌に優しいミルククレンジングがおすすめ!ミルククレンジングの…
  9. 水クレンジングのメリット・デメリットと人気のおすすめ水クレンジング
  10. 男を磨くメンズ洗顔の選び方とおすすめのメンズ洗顔料
閉じる

BeautyTokyo✨💕

入浴タイムでできる楽痩せお風呂ダイエット

痩せたいと思っている人の中には湯船につからずにシャワーだけ、という人も少なくないのではないでしょうか。痩せたいと思っている人にとってはお風呂の時間はとても大切な時間です。お風呂に入ることで代謝をよくするだけでなく、リラックス効果や肩こり、腰痛改善にも効果的です。お風呂は昔からある日常的にできる健康法の一つともいえます。お風呂に入ることで体にとって様々な効果が期待でき、その効果を引き出すためにもいくつか入浴法がありますので、自分に合ったダイエット入浴法を探してみてください。

お風呂ダイエットの効果


お風呂に入ることで得られるダイエット効果について紹介します。このパートではお風呂につかることで得られるダイエット以外の美容効果も合わせて紹介しています。

ダイエット効果

お風呂で体が温めることにより血行が良くなり、代謝が良くなることで太りづらい体になります。また、同時にマッサージをすることで、より血行がよくなります。続けることで基礎代謝が上がってくるというわけです。基礎代謝が上がることで、何もしなくてもエネルギーが消費されやすくなり、身体に溜まった脂肪が燃焼しやすくなります。また、食事制限や運動だけによるダイエットはリバウンドがしやすいを言われていますが、代謝を上げることによりダイエット後の体重を維持しやすくなるため、ダイエットをする上で入浴はとても大切なのです。

むくみの解消

むくみは身体の新陳代謝が悪くなり、血行不良を起こしている状態です。そこでしっかりとお風呂につかることで体の中で収縮していた毛細血管が広がり、血行が良くなり新陳代謝が活発に行われるようになります。そうすることで体の中の老廃物とともにむくみが無くなっていきます。お風呂の中でたくさん汗をかくことがポイントです。さらにお風呂に入る前と出た後にしっかりと水分補給をしておくと、むくみ改善の効果がより高くなります。

肩こりの緩和

肩こりの原因は筋肉疲労や冷えや疲れが原因ですが、お風呂につかることで改善することが出来ます。あたたかいお湯につかることで温熱効果があり、血行不良による筋肉のコリや目の疲れからくる肩こりをほぐす効果があります。また、適度な水圧と浮力により血行の循環を促進し、重力による負荷が無くなるので筋肉が緩まりリラックスした状態になります。肩こりには炭酸の入った入浴剤を入れたり、肩までお湯につかることが効果的です。また、肩こりだけではなく、腰痛などにも同じように効果的です。

冷え性の改善

冷え性の原因は体温調節をするための自律神経の乱れや、血液循環の悪化などが原因です。血流を促すことで手足まで暖かい血液が行き届くようになると体全体が暖かくなり、冷え性を改善することが出来ます。ゆっくりとあたたかいお湯につかることで体の表面だけでなく、からだの内面から温めることが出来ます。またお風呂で長時間高い温度でとにかく温める、というのも余計に自律神経のバランスが乱す原因となるので時間と温度に気を付けて入浴するようにしましょう。

ストレスの解消

一日の終わりにお風呂につかると一日の疲れもみるみるうちに溶け出すかのように無くなってきますよね。その理由は身体全体を包むあたたかさにより血行が促進されるのと、浮力により重力から解放されることでリラックス効果があるためです。また、瞑想と同じ様に無心になる事ができ、緊張感や疲れをとることが出来ます。副交感神経をおおっく刺激することで心の安らぎとストレスの解消に効果的です。

お風呂でできるダイエット方法

-shared-img-thumb-DB88_pokkorionaka15151952_TP_V
お風呂で簡単にできるダイエット方法を紹介します。一つ目が高温反復法という入浴方法で二つ目が中温半身浴という方法です。そのほかにお風呂でできるエクササイズも紹介します。

高温反復法

41~42℃の温度のお風呂と休憩を交互に行うダイエット法です。40℃以上のお湯につかることで交感神経を刺激し、体内の血行を良くすることで肩こりや冷え、むくみの改善に効果的です。

1. かけ湯

洗面器にお風呂の湯と水を半分ずつ入れる。左右の肩に1回ずつかけ、次に下半身に2回同様のぬるま湯をかけて簡単に汚れを流す。

2. 湯船に入る

湯船に入り全身つかる前に3秒ほどたったまま深呼吸をして呼吸を整えて、胸の下まで浸かったら1分間停止します。

3. 3分間肩までつかる

ゆっくりと肩まで浸かったら3分間入浴。最初は熱いかもしれないですが、リラックスしながらぐっと我慢。

4. 湯船から出て5分休憩

湯船から出て約5分間休憩します。その間に髪を洗ったり体を洗ってもOKです。

5. 3と4を繰り返す

再度肩までゆっくりと浸かり、3分入浴。そのあと再度湯船から出て5分間休憩。

最後に再度湯船に肩まで3分浸かれば入浴終了です。一回の入浴でゆっくりと長く入る入浴方法ではなく、温度もやや高めなので最初は意外と難しいと思いますが、代謝を上げ、脂肪燃焼しやすい体作りに効果的です。

詳しくはこちらもご覧ください。
ワザあり入浴法!お風呂で7キロ痩せるコツ

中温半身浴

39℃程の温度のお風呂と休憩を交互に行うダイエット法です。正しい入浴方法をすると20~30分のジョギングをした後と同じぐらいのカロリーを消費することが出来ます。

1. かけ湯

心臓から遠い場所からぬるめのお湯をかけ、身体の汚れを落とし、オフの温度になれていきます。

2. 入浴(5分)

体を温度に徐々に慣らしていき、毛穴も開いてくる。肩までしっかりと浸かりましょう。

3. 休憩(5分)

湯船から上がり水圧が無くなることで血液循環が良くなり、手足の先まで血流が良くなる。この休憩でシャンプーを行いましょう。

4. 入浴(8分)

2回目の入浴で角質まで柔らかくし、老廃物や汗を流す。

5. 休憩(5分)

再度湯船から上がり体を洗う。

6. 入浴(5~8分)

よりダイエットや冷え性の改善に効果を出したい場合は最後にもう一度入浴することをおすすめします。

7. 休憩(20分)

お風呂から上がり、十分に水分補給を行いスキンケアなどのお手入れをしましょう。

高温反復法よりも温度が低めなので、熱いお湯が苦手な人にはおすすめです。

詳しくはこちらもご覧ください。
運動せずにジョギング20分の効果!驚異の入浴法『中温反復浴』とは?

着圧レギンス入浴法

レギンスを履いて半身浴するダイエット方法。ダイエットのエキスパートの和田清香さんがおすすめする入浴方法です。自らが15㎏以上の減量に成功した経験を持つダイエットエクスパートです。やりかたはとっても簡単で、着圧タイプのレギンスを履いて入浴するだけ。水圧以上に体に圧力がかかるため、足のむくみや下半身太りに効果的です。ただ、レギンスだけを履いてお風呂に入っている姿はとても笑える姿なので誰かに見られないように気を付けましょう。

詳しくはこちらもご覧ください。
書籍:着圧ハイウエストレギンス入浴で 脚・おなか・ヒップやせ

お風呂でできるエクササイズ

お風呂に浸かっているだけで血流が良くなり代謝を上げる効果がありますが、同時にエクササイズをすることでよりダイエットや美容に効果を出すことが出来ます。

●水中ツイストでウェストダウン

手をお尻の横についてお尻を浮かせ、右上、左上を交互にねじります。腹筋を意識して行うことがポイント。

●バタ足で太ももと足の脂肪を撃退

お尻の横に手をついて足を浮かせて足を延ばし、足だけバタ足します。狭い場合は足を曲げた状態でOK。水中のみでバタつかせることが水の抵抗力が発揮されるので効果的。足でお湯をかき混ぜるだけでも効果があります。

●合唱ポーズでバストアップ

姿勢を正し、胸の前の高さで手を合わせたら、呼吸をしながら力を入れて15秒ほど押し合う。バストアップだけでなく、張りのある胸をつくるのにも効果的。

●腕ブルブルで二の腕ひきしめ

水中で両腕を前に伸ばし、ブルブルと上下左右に振るだけ。この時にお湯の抵抗感を感じることがポイント。手でバスタブを押したりするのも効果があります。お風呂の中でのエクササイズは酸素量が少ないのと体温が上がっているので、無理せずに行うことが大切です。水分補給と休憩は適度に行い、少しずつ始めましょう。

まとめ

ダイエットはいきなり何かを始めたり制限したりするのはとても負担で、続けることが難しいですよね。日々の生活習慣であるお風呂に入る時間を有効活用することでリラックス効果だけでなく、ダイエットにも効果を出すことが出来ます。普段お風呂に浸からずにシャワーばかりの人も、これを機にお風呂に浸かる習慣をつけてみてはいかがですか。

記事が気に入ったらシェア、ブックマークお願いします!

Beautytokyo運営者
「beauty-tokyo」で美容と健康に関する知識などを発信しています。

関連記事

  1. 自宅で出来る人気のエクササイズDVD

  2. ダイエッターの強い味方、最強ダイエットサプリと選び方

  3. 我慢しなくても大丈夫!深夜に食べても太りづらい夜食のまとめ

  4. え?買っちゃダメ!?用途に合った骨盤ベルトを選ばないと本当の効果…

  5. 夏までに痩せたい人の短期集中ダイエット方法

  6. キレイな人は続けてる!効果的なグリーンスムージーの取り入れ方とお…

おすすめ記事

  1. アイプチでばれずに自然で理想的な二重まぶたになる!口コミで人気のアイプチとは!?

ライタープロフィール

Beautytokyo運営者
Beautytokyo運営者
「beauty-tokyo」で美容と健康に関する知識などを発信しています。

ピックアップ記事

  1. 目元をパッチリさせて印象をアップさせるためにマツエクをつけている人は多いと思います。ただし、…
  2. クレンジングバームご存じですか?ドラッグストアなどのお店で様々なクレンジング商品が販売されて…
  3. 毛穴の黒ずみってとっても気になりますよね。黒ずみを隠すために、ファンデーションを厚塗りする方…
  4. 普段、洗顔の時には洗顔フォームのみで洗顔していて、洗顔ブラシをつかって洗顔するとお肌がきれい…
  5. 目元のメイクってとっても重要ですよね!ですから、「アイメイクには特に気合が入る!」という方も…

Twitterで更新情報を受け取る

関連サイト

MYドッグフード
ページ上部へ戻る