menu
閉じる
  1. アイプチでばれずに自然で理想的な二重まぶたになる!口コミで人気のアイプ…
閉じる
閉じる
  1. 白髪染めの前に知っておきたい!パッチテストの方法と重要性
  2. 市販の白髪染めをプロが選定!おすすめの白髪染めトリートメント
  3. 手軽さが人気の白髪染め!おすすめ白髪染めシャンプー
  4. 自宅ですぐに染めたい方に!おすすめの白髪染めヘアマニキュア
  5. 白髪染め用のヘアカラーのメリットとデメリット
  6. 綺麗な髪色を保つ自宅でできるセルフケアの白髪染め間隔や頻度は?
  7. オイルフリークレンジングならマツエクもOK!肌に優しいオイルフリークレ…
  8. 乾燥肌にはクレンジングバームがおすすめ!クレンジングバームの効果的な使…
  9. 毛穴の黒ずみをクレンジングでケア!効果的なクレンジング方法
  10. 洗顔ブラシで毛穴やくすみを撃退!?おすすめの洗顔ブラシと効果的な使い方…
閉じる

BeautyTokyo✨💕

アイプチでばれずに自然で理想的な二重まぶたになる!口コミで人気のアイプチとは!?

一重まぶたや奥ぶたえの人は、くっきりと幅広い二重まぶたに憧れている人も多いのではないでしょうか。もちろん一重まぶたや奥ぶたえの目もエキゾチックで魅力的ですが、目ヂカラを出したいときや目を大きく見せたいときなどは、幅広い二重まぶたのほうが化粧映えしますよね。アイプチは整形をしなくても、気分によって簡単に自分好みの二重が作れることが魅力です。アイプチを使用している人は多いですが、その商品も様々あります。そこで、アイプチの種類の紹介と種類別の使い方のコツ、自然に簡単に理想的な二重を作ることが出来るおススメのアイプチを紹介します。

アイプチの種類別と使い方のコツ

YUKA151206135840_TP_Vアイプチには液状タイプとテープタイプの2種類があります。アイプチをする前には事前にまぶたの汚れや油分はしっかりととっておくようにしましょう。まぶたに汚れや油分があるとアイプチが付きづらかったり、はがれやすくなります。化粧水や乳液を塗った後にアイプチをする時は、コットンなどで優しくふき取ってから使うと美しい二重まぶたを長持ちさせることが出来ます。液状タイプとテープタイプのそれぞれの使い方と自然な二重を作るためのコツを紹介します。

液状タイプ

アイプチの定番といえば液状タイプのものです。液状ののりを二重にしたい部分に塗り、まぶたの上下を貼り付けることで二重にすることが出来ます。
アイプチ専用の液体のりを、キャップについている細い筆で二重にしたい部分に塗り、のりが乾いたら付属のプッシャーと呼ばれるスティックで軽く押し上げながら目を開けると二重になります。
手軽に使うことが出来ますが、のりで貼り付けるため水にぬれるとはがれやすいため、汗をかくときや海に行くときなどはウォータープルーフ用のアイプチを使うことをおススメします。
また、つけすぎると端からはがれやすくなったり、まぶたが突っ張ってアイプチがばれやすく不自然になるので量は少なめに縦の幅を狭くつけることがポイントです。

テープタイプ

テープタイプと言われるアイテープは、粘着性のあるテープをまぶたに貼り、目を開けた時に皮膚が内側に食い込ませることで二重にします。
使い方は液タイプ同様にまぶたの二重にしたい部分の目頭側から貼り、指でその部分を抑えながら目尻側に向けてテープを貼ります。テープを貼る前に理想の二重の長さに合わせて長さをハサミでカットしておくことがきれいな二重を作るポイントです。
アイテープにはテープとファイバーでできた糸タイプの2種類があります。二重にしたいぶぶんのまぶたに貼るだけなので、慣れると液タイプよりも簡単で、比較的汗や水にも強いことが特徴です。
また、液タイプで作った二重の上からテープを貼るとよりきれいな二重を作ることができます。

口コミで人気のおすすめのアイプチ

コージー アイトーク

アイプチの代表的ロングセラー商品で初心者にもおすすめの液体タイプのアイプチです。恐らくアイプチ経験者の誰もが使ったことのある商品です。のりが白から乾くと透明になります。値段もお手頃なのと、のりが乾くスピードがゆっくりなため、慣れていなくても落ち着いて塗ることが出来ます。
汗や水にはそこまで強くないので、汗をかくときやプールなどに行くときは気を付けましょう。

参考価格:¥916

アストレア ヴィルゴ アイビューティーフィクサー WP

速乾性がある液体タイプのアイプチで、汗や水に強いウォータープルーフという事が一番の特徴です。接着力が強く一回でしっかりとつくため、慣れている人にはおススメですが、二重の幅の間隔がつかめないうちは、初心者の人には難しいかもしれません。
汗や水に強く崩れにくいですが、その分落とすときはクレンジングオイルや洗顔料を用いて、しっかりと落とす必要があります。肌を傷めたりクレンジングの面倒くささはあるものの、水に強いというメリットは大きいので、普通のアイプチとその日の行動によって使い分けるのも良いでしょう。

参考価格:¥1,296

D.U.P ワンダーアイリッドテープ エクストラ N

透明の極薄両面テープを二重にしたい部分に貼って二重をキープするアイテープです。枚数も120枚入っており、汗や水にも比較的強いことが特徴です。慣れるまでは練習が必要ですが、何度も貼ったり剥がしたりすると皮膚を傷めるので無理は禁物です。粘着力はあるものの、突っ張る感じがしないので自然な二重を作ることが出来ます。サイズが合わなければ事前にカットしてから使うようにしましょう。慣れればとても使いやすいテープです。

参考価格:¥1,080

FD ブリッジファイバー クリア

細いマイクロアイバーの粘着性のある糸を二重にしたい部分に貼ることで二重にするアイテープです。持ち手がついているため貼りやすく、柔軟性があるため貼りやすいテープです。
テープの端はどうしてもはがれやすいので、ハサミで斜めにカットすると持ちが良くなります。テープの持ちも良く強度があり、あまり目立ちません。また、太さが3種類あるので好みによって選べるのもポイント。

参考価格:¥1,080

アイプチの使い方と注意点を知って二重になろう

0I9A5582ISUMI_TP_V液タイプのアイプチは一気に多くの量の液をつけるのではなく、薄く2度塗りすると持ちが良くなります。また、アイテープは液タイプで作った二重の上に貼るとよりキレイに二重を作る事が出来ます。
注意点としては、まぶたは非常に薄い皮でデリケートな部分なので、決して無理して使ってはいけません。かぶれたりなどの肌トラブルが起きた場合は使用をやめ、それでも改善しない場合は、皮膚科を受診したほうがよいでしょう。
アイプチを取る際は無理に剥がすのではなく、いつものクレンジングをしながらぬるま湯で軽く流して優しくとるようにしてください。
最初は少し練習が必要ですが、慣れてくればお化粧することが楽しくなってくると思います。是非自分に合ったアイプチでおしゃれを楽しんでみてください。

Beautytokyo運営者
「beauty-tokyo」で美容と健康に関する知識などを発信しています。

関連記事

  1. メイク上手になるフェイスパウダーの使い方と買ってよかったフェイス…

  2. ミネラルファンデーション初心者へのガイドブック!!選び方とおすす…

  3. タマゴ肌になれる!知っておくべき化粧下地の使い方と噂の化粧下地

  4. リピート必須のデイリーに使えるおすすめリップクリーム

  5. 赤リップの選び方と人気のおススメ商品まとめ

  6. 多機能コスメの代表!BBクリームで使うほど美肌になっちゃおう

おすすめ記事

  1. アイプチでばれずに自然で理想的な二重まぶたになる!口コミで人気のアイプチとは!?

ライタープロフィール

Beautytokyo運営者
Beautytokyo運営者
「beauty-tokyo」で美容と健康に関する知識などを発信しています。

ピックアップ記事

  1. 白髪染めの前に「パッチテスト(皮膚アレルギー試験)」が必要なことをご存知でしょうか?白髪染め…
  2. 美容院での白髪染めはお金もかかるし時間もかかる。白髪染めヘアカラーは髪を痛めてしまうのであまり使いた…
  3. 最近良く耳にする白髪染めシャンプーについて、気になる商品をピックアップ☆口コミや公式サイトの情報等と…
  4. 「最近チラホラ白髪が目立ってきたなぁ。でも、傷むのは嫌だしカラーリングまではしたくない。白髪染めの種…
  5. 白髪染めには様々な種類がありますが、それぞれ異なる特徴を持っています。白髪染めを始める前に正…

Twitterで更新情報を受け取る

関連サイト

MYドッグフード
ページ上部へ戻る