menu
閉じる
  1. アイプチでばれずに自然で理想的な二重まぶたになる!口コミで人気のアイプ…
閉じる
閉じる
  1. オイルフリークレンジングならマツエクもOK!肌に優しいオイルフリークレ…
  2. 乾燥肌にはクレンジングバームがおすすめ!クレンジングバームの効果的な使…
  3. 毛穴の黒ずみをクレンジングでケア!効果的なクレンジング方法
  4. 洗顔ブラシで毛穴やくすみを撃退!?おすすめの洗顔ブラシと効果的な使い方…
  5. 目元のメイクはアイメイクリムーバーで落とさなきゃ!?おすすめのアイメイ…
  6. お肌に優しく優秀な洗顔石鹸の効果とおすすめの洗顔石鹸
  7. 毛穴ケアには酵素洗顔!酵素洗顔の特徴とおすすめの人気酵素洗顔
  8. 乾燥肌には肌に優しいミルククレンジングがおすすめ!ミルククレンジングの…
  9. 水クレンジングのメリット・デメリットと人気のおすすめ水クレンジング
  10. 男を磨くメンズ洗顔の選び方とおすすめのメンズ洗顔料
閉じる

BeautyTokyo✨💕

シャンプーしていても止まらないフケ…原因とフケに効果的なシャンプー

ワーキングウーマンやサラリーマンの方で、気が付いたら、通勤スーツの方の部分にフケが落ちていて慌てたことはありませんか?女性であっても、男性であっても服にフケが落ちていたら不潔に見えるので、普段からきちんと洗髪をされていらっしゃるという方は多いと思います。ですが、普通のシャンプーで洗髪するだけでは、完全にフケ対策を行うことができないこともあります。

そこで、ここではフケの原因や乾性・脂性それぞれのフケの対処法、さらにおススメのフケ対策シャンプーをご紹介させて頂きたいと思います。普段から、肩に落ちるフケが気になってお困りの方は、ぜひ、以下の記事を参考にしてみて下さい。

フケの原因

フケ

腕や脚、ボディ同様、頭皮も新陳代謝を繰り返しているため、健康な頭皮の場合、古くなった細胞は徐々にはがれ落ちていきます。この細胞は普段は目に見えないくらいの大きさなのですが、何らかの影響で新陳代謝のリズムが早くなると、はがれ落ちる細胞の大きさが目視できるくらい大きなものになります。この目視できるくらい大きな古くなった細胞がフケなのです。

この目視できるくらい大きなフケは、頭皮の脂と頭皮の常在菌であるマラセチア菌、それぞれの人の頭皮の肌質のバランスが崩れることが原因で生じます。フケにお困りの方の頭皮の脂や頭皮の肌質は変えることは難しいのですが、頭皮の常在菌であるマラセチア菌の活動を抑制するシャンプーを使用して、フケ対策をすることは可能です。

乾性フケの対処法

頭皮が乾燥しがちな方の場合、どうしても頭皮の新陳代謝のリズムが早くなりがちになってしまうため、とりわけ大きな目視できるくらいの大きさのフケが出やすくなってしまいます。フケがたくさん出すぎるからと言って、1日に複数回シャンプーをすると、頭皮に必要な皮脂まで洗い流してしまうので、かえって、乾燥しがちな頭皮をより乾燥させてしまい、さらにフケを増やしてしまう原因になります。乾性のフケが気になる方は、フケ対策用のシャンプーで1日1回シャンプーをすればフケの発生を抑えることができます。

脂性フケの対処法

頭皮の脂が過剰に分泌される方は、頭皮の常在菌であるマラセチア菌が活発に活動することにより、その菌に刺激されることにより頭皮の新陳代謝のリズムが乱れ、脂性フケが出やすくなってしまいます。乾性フケの人同様、脂性フケが気になる方も頭皮に脂が過剰に分泌されるからと言って1日に複数回洗髪すると、皮脂が過剰分泌される原因となります。脂性フケが生じるのを防ぐには、洗浄力が強すぎるシャンプーを使用して洗髪するのは避け、フケ対策用シャンプーを使用して、1日に1回洗髪することをおススメします。

乾燥フケ用おすすめシャンプー

シャンプー

乾性フケでお悩みの方のために、乾性フケ用おススメシャンプーを紹介します。

1.加美乃素 薬用シャンプー B&P

この加美乃素薬用シャンプーB&Pは、フケや頭皮のかゆみを防ぎ、頭皮が乾燥しがちで乾性フケに悩まされていらっしゃる方におススメの頭皮にうるおいを与える保湿成分が配合されているフケ対策用シャンプーです。殺菌、抗炎成分も配合されていますので、頭皮の常在菌であるマラセチア菌が活発に活動するのも抑えることができる、フケ対策にピッタリの薬用シャンプーです。

2.P&Gエイチアンドエス シャンプー ヘッドスパ モイスチャー

地肌の乾燥やかゆみ、乾性のフケでお悩みの方におススメのフケ対策用シャンプーが、この、P&Gが製造販売しているエイチアンドエスシャンプーヘッドスパモイスチャーです。本体価格は550円とフケ対策用シャンプーとしてはかなりお財布に優しい価格設定となっています。フケの原因となる頭皮の常在菌であるマラセチア菌が異常繁殖するのを防ぐ効果が期待できるとともに、医薬部外品であるこのシャンプーに含まれる成分が、乾燥しがちな乾性フケにお悩みの方の頭皮にうるおいを与えてくれます。このシャンプーで洗髪すると、潤いをキープしながらも毛穴の仲間で優しくきれいに洗い上げることができるので、乾性フケにお悩みの方に特におススメしたいフケ対策用シャンプーです。

3.オクトセラピエ 薬用スキンケアシャンプー

頭皮が乾燥しがちで乾性のフケに悩まされている方に特におススメしたいのが、値段も1本890円と比較的お手ごろな、このオクトセラピエ薬用スキンケアシャンプーです。乾性のフケに悩まされている乾燥しがちな頭皮の方のフケ、かゆみを防ぎながら、地肌を傷めずに優しく洗い上げてくれる薬用効果が期待できるスキンケアシャンプーです。天然由来の2種類の潤い成分や頭皮の常在菌であるマラセチア菌の増殖を抑える有効成分であるピロクトンオラミンが配合されているこのフケ対策用シャンプーを使って地肌をマッサージするように洗えば、うるおいをキープしながらも毛穴まですっきり洗い流してくれるので、地肌の乾燥を防ぎながら常在菌の増殖も防いでくれます。

男性用のフケ対策シャンプー

男性シャンプー

普段からフケに悩まされていらっしゃる男性におススメのフケ対策用のシャンプーを紹介します。

1.メディクイックH 頭皮のメディカルシャンプー

ロート製薬が製造販売しているこのメディクイックH頭皮のメディカルシャンプーは、頭皮のかゆみやフケの原因となる常在菌であるマラセチア菌の増殖を抑える抗真菌成分のミコナゾール硝酸塩が配合されている、脂性フケはもちろん乾性フケに悩まされている男性にピッタリのおススメフケ対策用シャンプーです。頭皮の炎症を抑える抗炎症成分であるグリチルリチン酸ジカリウムも配合されていますので、フケだけでなくかゆみも抑えてくれます。アミノ酸系の洗浄成分や保湿成分が配合されている弱酸性のシャンプーなので、うるおいをキープしながらも優しく頭皮を洗い上げてくれる地肌にうれしいフケ対策用シャンプーです。

2.ライオン バルガス 薬用シャンプー

このライオンが製造販売しているフケ対策用シャンプーであるバルガス薬粧シャンプーは、フケ、かゆみの原因となる頭皮の余分な皮脂や汚れをすっきり洗い流してくれる薬用成分が配合された男性のフケ対策にピッタリの薬粧シャンプーです。抗炎症成分であるグリチルリチン酸ジカリウムも配合されていますので、フケだけなく頭皮のかゆみも防いでくれます。フケやかゆみだけでなく毛髪や頭皮の汗のにおいも防いでくれるので、夏場、フケだけでなく頭の汗のにおいが気になる男性に特におススメしたいフケ対策用シャンプーです。

3.薬用スカルプ シャンプーHN

この薬用スカルプシャンプーHNは、フケの原因となる頭皮の常在菌であるマラセチア菌の増殖を防ぐ成分である殺菌成分サリチル酸が配合されていますので、乾性フケ、脂性フケに悩まされている男性にピッタリの、コスパの高いフケ対策用シャンプーです。頭皮コンディショニング成分によりかゆみやフケを抑えつつ、洗い上がりはすごく爽快な、フケにお悩みの男性におススメの人気フケ対策シャンプーです。

4.コラージュフルフル ネクストシャンプー うるおいなめらかタイプ

コラージュフルフルネクストシャンプーは、フケ対策用の人気シャンプーです。値段は上記でご紹介しましたフケ対策用のシャンプーと比較すると少しお高めなのですが、フケやかゆみを抑える効果がとても高い薬用シャンプーです。頭皮の常在菌であるマラセチア菌の繁殖を抑える効果のある抗真菌成分であるミコナゾール硝酸塩と、抗酸化・殺菌成分であるオクトピロックスが配合されていますので、このシャンプーを使用することによりフケやかゆみの原因となる常在菌の活動を抑制することができます。さらに、しっかり洗っても乾燥しすぎず、うるおいのある滑らかな髪に仕上げることができます。頭皮と髪をしっかり濡らした後、コラージュフルフルネクストシャンプーを手に取り指の腹でマッサージするように丁寧に洗うのがこのシャンプーを使った頭皮および頭髪の洗い方です。フケやかゆみを抑えながら潤いのある滑らかな髪をキープしたい人におススメしたい、人気のフケ対策用シャンプーです。

病院の皮膚科での治療

病院で診療

上記でご紹介したようなフケ対策用シャンプーで頭皮や頭髪をお手入れしたり、栄養バランスのとれた食事や十分な睡眠をとるように心がけたりなど生活習慣の改善を行ってもフケが改善されない場合は、皮膚科に行って診察してもらうとよいでしょう。皮膚科で調べてみると脂漏性皮膚炎が重症化している、もしくは、尋常性乾癬、白癬、などの他の皮膚炎が原因でフケが生じている場合もあるので、いろいろな対処法を講じてもフケが治らない場合は、すぐに、皮膚科に行き診察してもらいましょう。

皮膚科で、脂漏性皮膚炎であると診断された場合は、頭皮の炎症を抑えるためにステロイド剤を、頭皮の常在菌であるマラセチア菌の繁殖を抑えるための抗真菌剤の塗り薬を処方され、医師の指示に従ってそれらの処方されたお薬を使用して治療していきます。

そのほかにも、皮膚の新陳代謝を促すためにビタミンB2やB6などの飲み薬が処方される場合もあります。

まとめ

フケが気になるからといって、洗浄効果の高いシャンプーで洗髪すると、頭皮に必要な皮脂を落としすぎてしまうことになり、それが、頭皮の乾燥や頭皮の皮脂の過剰分泌につながり、フケが出る原因となったりします。ですから、普段からフケに悩まされている方がシャンプーを購入する場合は、洗浄力の高いシャンプーよりもフケ対策用と表示されている、上記でご紹介したようなシャンプーをチョイスし、普段の頭皮や頭髪のお手入れに活用してみてはいかがでしょうか。

Beautytokyo運営者
「beauty-tokyo」で美容と健康に関する知識などを発信しています。

関連記事

  1. あなたを悩ませるくせ毛の改善方法とオススメのくせ毛シャンプー

  2. 市販の安いシャンプーでも良質なもの!おすすめのシャンプーと特徴

  3. 薄毛が気になる!!女性におすすめの薄毛に効果のある育毛剤

  4. ヘアオイルでパサパサヘアからうる艶モテ髪に♡ヘアオイルの上手な取…

  5. アホ毛の直し方が知りたい!アホ毛撃退の方法とおすすめグッズ

おすすめ記事

  1. アイプチでばれずに自然で理想的な二重まぶたになる!口コミで人気のアイプチとは!?

ライタープロフィール

Beautytokyo運営者
Beautytokyo運営者
「beauty-tokyo」で美容と健康に関する知識などを発信しています。

ピックアップ記事

  1. 目元をパッチリさせて印象をアップさせるためにマツエクをつけている人は多いと思います。ただし、…
  2. クレンジングバームご存じですか?ドラッグストアなどのお店で様々なクレンジング商品が販売されて…
  3. 毛穴の黒ずみってとっても気になりますよね。黒ずみを隠すために、ファンデーションを厚塗りする方…
  4. 普段、洗顔の時には洗顔フォームのみで洗顔していて、洗顔ブラシをつかって洗顔するとお肌がきれい…
  5. 目元のメイクってとっても重要ですよね!ですから、「アイメイクには特に気合が入る!」という方も…

Twitterで更新情報を受け取る

関連サイト

MYドッグフード
ページ上部へ戻る