menu
閉じる
  1. アイプチでばれずに自然で理想的な二重まぶたになる!口コミで人気のアイプ…
閉じる
閉じる
  1. 白髪染め用のヘアカラーのメリットとデメリット
  2. 綺麗な髪色を保つ自宅でできるセルフケアの白髪染め間隔や頻度は?
  3. オイルフリークレンジングならマツエクもOK!肌に優しいオイルフリークレ…
  4. 乾燥肌にはクレンジングバームがおすすめ!クレンジングバームの効果的な使…
  5. 毛穴の黒ずみをクレンジングでケア!効果的なクレンジング方法
  6. 洗顔ブラシで毛穴やくすみを撃退!?おすすめの洗顔ブラシと効果的な使い方…
  7. 目元のメイクはアイメイクリムーバーで落とさなきゃ!?おすすめのアイメイ…
  8. お肌に優しく優秀な洗顔石鹸の効果とおすすめの洗顔石鹸
  9. 毛穴ケアには酵素洗顔!酵素洗顔の特徴とおすすめの人気酵素洗顔
  10. 乾燥肌には肌に優しいミルククレンジングがおすすめ!ミルククレンジングの…
閉じる

BeautyTokyo✨💕

新社会人必見!メイクの正しい順番と基本を覚えてキラキラ女子になろう!

当たり前のように毎日しているメイクですが、正しい方法でお化粧出来ていますか?
基本のメイクのやり方が間違っていると崩れやすくなってしまったり、厚塗りになってしまったりします。自己流のやり方でメイクをしている人も正しい基本的なメイク方法を知ることで自然でキレイな仕上がりにすることが出来ます。基本的なテクニックを知ることで毎日のメイクがさらに楽しくなるかと思います。

メイクの順番としては、ベースメイク、眉毛、アイメイク(目元)、チーク、口紅、ポイントメイクの順番で行っていきます。一番最初のベースメイクをする前は化粧水と乳液でスキンケアをしっかりと行った後に日焼け止めを塗ってから始めてくださいね。

ベースメイクの方法

ベースメイクは大きく分けてパウダーファンデーションとリキッドファンデーションの2つに分けられます。その他にも最近ではクッションファンデーションなども話題になっていますが、まずは基本のパウダーファンデーションとリキッドファンデーションの塗り方を理解しましょう。

自分の肌の質や仕上がりの好みに合ったファンデーションを選ぶことが美しいベースメイクを作り出すコツです。

パウダーファンデーションの塗り方

パウダーファンデーションの特徴は、軽い着け心地でさらりとした自然な仕上がりが特徴的です。肌への負担も少なく、化粧直しも気軽にできます。

リキッドファンデーションの塗り方

リキッドファンデーションの特徴は、みずみずしくしっとり感のある使い心地で、伸びがよく保湿力やカバー力に優れています。

コンシーラーでシミやクマを隠す

コンシーラーにはファンデーションを塗った後にカバーしきれなかったシミやクマを隠す役割があります。また、かおを立体的に見せるための陰影をつける役割もあります。ペンシルタイプのものや筆がついたリキッドタイプまで様々なものがあるので用途によって使い分けるようにしましょう。


眉毛メイクの方法

眉毛の描き方

眉毛は形や位置によって人の印象を大きく左右します。太い眉毛だと芯が強い印象に、細い眉毛はスタイリッシュで洗練された印象に、平行な眉毛は優しい印象になります。

眉毛を変えるだけで印象がガラリと変わることがあるだけに、とても重要なパーツとも言えます。まずは基本の眉毛の書き方を覚えて、自然で自分に合った眉毛を探してみてください。

アイメイクの方法

アイシャドウの塗り方

アイメイクも眉毛と同様にその人の印象を左右します。また、色々なカラーがあるので季節やTPOに合わせて様々な化粧を楽しむことが出来ます。仕事やデート、パーティーや旅行に行くときなどその時々によって是非色々なメイクにチャレンジしてみてください。

ビューラーの使い方とマスカラの塗り方

ビューラーでまつげをカールさせることで目元が一気に華やかな印象になります。ただし、間違った使い方をするとまぶたを挟んで涙が出るほど痛い思いをすることもあります。また、マスカラの塗り方のコツを覚えることでカールが長持ちし、化粧崩れも防ぐことが出来ます。

チークの塗り方まとめ

チークの塗り方

チークの色味や入れ方によって血色をよく見せたり、小顔効果を出すことが出来ます。つけすぎたり、間違った入れ方をするとただ派手になってしまったり子供っぽくなってしまうので、チークは役割や目的によって丁寧につけるようにしましょう。

口紅の塗り方まとめ

口紅の塗り方

顔全体をパッと明るく見せてくれる口紅は基本の必須アイテムです。また、口紅を塗ると女っぷりが格段に上がります。口紅はアイメイクやチークの色に合わせて使い分けるようにしましょう。

 

最後に

メイクは人からの印象を左右するだけでなく、自分自身の自信をも変えてくれます。大事な仕事の時には眉毛をキリリと引いて目元はナチュラルにして出来る女性の自信をつけたり、デートの時は太めの平行眉毛とピンクのチークで優しい可愛らしいイメージにすることができます。基本的なことをしっかり理解した上で、自分流のアレンジを入れてメイクを楽しんでいただければと思います。

Beautytokyo運営者
「beauty-tokyo」で美容と健康に関する知識などを発信しています。

関連記事

  1. あなたのおへそ臭ってない?正しいおへそのお手入れ方法

  2. 日焼け対策!意外と知らないシーン別の日焼け止めの選び方

  3. 肌質や体質に合うボディソープの選び方と人気ボディソープ

  4. 【女子の聖域】憂鬱な生理の日も快適に過ごせる生理用品

  5. かかとブスにさよなら!かかとの角質の原因とお手入れ方法の紹介

  6. 刺青とアートメイクは何が違うの?経験者が語るアートメイクの全て

おすすめ記事

  1. アイプチでばれずに自然で理想的な二重まぶたになる!口コミで人気のアイプチとは!?

ライタープロフィール

Beautytokyo運営者
Beautytokyo運営者
「beauty-tokyo」で美容と健康に関する知識などを発信しています。

ピックアップ記事

  1. 白髪染めには様々な種類がありますが、それぞれ異なる特徴を持っています。白髪染めを始める前に正…
  2. 白髪を染めると見た目はいいけれど、髪の毛がきしむ・頭皮が傷むとお悩みの方も多いのではないでし…
  3. 目元をパッチリさせて印象をアップさせるためにマツエクをつけている人は多いと思います。ただし、…
  4. クレンジングバームご存じですか?ドラッグストアなどのお店で様々なクレンジング商品が販売されて…
  5. 毛穴の黒ずみってとっても気になりますよね。黒ずみを隠すために、ファンデーションを厚塗りする方…

Twitterで更新情報を受け取る

関連サイト

MYドッグフード
ページ上部へ戻る